学校長挨拶

歴史と伝統ある福島県立白河高等学校のホームページへようこそ。

 本校は、創立以来長きにわたり、広く地域社会からの支援に支えられ、国内外で活躍する二万五千名を超える多くの有為な人材を輩出しています。「登龍」の志のもと、「質実剛健」「文武両道」を体現すべく,多くの生徒が切磋琢磨する中で、さらに地域に愛され支持される魅力ある学校作りに取り組んでいます。本校には,皆さんの無限の可能性を引き出し,進路希望の実現を助けてくれる多くの先生方と、自らの可能性を信じ,挑戦し続ける多くの先輩や仲間がいます。

 社会は今、東日本大震災からの復興や新型コロナウイルス感染症への対応など、多くの課題に向けて、皆さんが真の学力を身につけ、意欲的に取り組んでくれることを期待しています。本校を志望してくれている皆さんが、今を充実させることで,来春の高校入試を乗り越え、さらには本校でその先の希望へのステップが踏み出せることを心から願い、皆さんの入学を心よりお待ちしています。


  令和4年4月   福島県立白河高等学校長  矢森 健一